NPO法人

空き家サポートセンター

住宅確保要配慮者支援法人 
(大阪44号、奈良県6号、兵庫県14号)



現在の日本では人口減少に伴って毎年のように空き家が増えています。
思い入れがあるので手放せない。相続で揉めていて登記ができない
不動産価格が低くて今は手放せない・・・要因は様々です。
私たちは増え続ける空き家問題を総合的に解決するために結成された非営利法人です。
所属する多くの専門家の手で複雑な空き家問題を解決してゆきます。


-主な業務内容-

遺言書作成サポート・任意後見サポート
財産管理サポート
空き家の巡回見回り・お手入れサービス
登記や相続のご相談
居住支援・住宅セーフティネット登録業務
住宅の補修・改修工事・解体工事
成年後見制度・死後事務委任
生前整理・遺品整理・特殊清掃
墓じまい・移設のご相談